セラフィットフュージョンとティファールの違いを実際に使って比較!

 

セラフィットフュージョンとティファールは、
どちらも着脱式の取っ手で人気のフライパンですね^^

 

両方のフライパンセットを持っている私が、
実際に使って何が違うのか比較してみました。

 

 

着脱式の取っ手はセラフィットフュージョンがいい

 

 

セラフィットフュージョンとティファールは、
着脱式の取っ手ですが大きく異なる部分があります。

 

セラフィットフュージョンはフライパンの外側で、
取っ手の取り外しを行うので安定性があり衛生的ですね^^

 

ティファールはフライパンや鍋の内側に、
取っ手の金属部分をカチッと付けるタイプになってます。

 

なので金属部分が料理に触れてしまう事もありますし、
またセラフィットフュージョンと比べて少しカタカタしますね。

 

そういった理由でセラフィットフュージョンの方が、
着脱式で使えるフライパンでは良いと私は感じました^^

 

 

家族向けと新婚向けで選び方は変わる

 

 

セラフィットフュージョンはフライパン3点のセットで、
大きさが3種類あるので大人数の料理でも作りやすいです。

 

ティファールはフライパンだけでなく、
お鍋や中鍋などのオールセットになっています。

 

ただティファールはサイズがセラフィットよりも、
小さいサイズのセットになっているのが特徴でしょうか!

 

セラフィットフュージョンはお鍋セットもあるので、
新婚さんよりは家族層向けのフライパンセットだと思います。

 

ティファールは新婚さんには全て揃っていて、
価格も比較的安価なので良いと思いますね^^

 

私の姉も結婚した当初はティファールを使ってましたので!

 

ただセラフィットフュージョンも鍋セットはあるので、
新婚さんでも長く愛用していけるフライパンセットです。

 

 

長く安心して使えるのはセラフィットフュージョン

 

 

セラフィットフュージョンは返品保証が付いているのに対し、
ティファールのフライパンセットは返品保証は付いていません。

 

価格はセラフィットフュージョンの方が高いですが、
どちらか迷っている場合いは試しやすいのではないでしょうか?

 

万が一、納得できない内容であれば、
ティファールにするという選択もできますので!

 

ただ私がセラフィットフュージョンを使っていて、
料理の際に不便だと感じた事は油通しくらいでした。

 

使用感には個人差はあるかと思いますが、
一度試しに使ってみても損はないフライパンかと思います^^

 

 

以上になりますが、
どちらにしようか悩んでいる場合は参考になさって下さい。