セラフィットは焦げる?焦げてしまう場合の対処は!?

 

セラフィットは焦げるのか?
についてですが使い方によっては焦げます^^;

 

これはどのフライパンを使っても同じでしょう!

 

セラフィットの場合は熱伝導率が良いので、
強火で料理をすると焦げ付きやすくなっています。

 

そこで万が一、焦げ付いてしまった・・・
そんな時の対処方法についてご紹介しておきますね。

 

 

セラフィットの焦げを重曹を使って対処する

 

セラフィットが焦げ付いてしまった場合には、
セラフィットに水+重曹を入れて沸騰させます。

 

沸騰したのを確認したら火を消して、
室温の状態で2時間ほど置いておきます。

 

あとは布などの柔らかいもので、
セラフィットの表面をふき取ります。

 

以上の流れが説明書では記載されているので、
もしセラフィットが焦げ付いた時には参考になさって下さい。

 

セラフィットを購入された場合には、
説明書が付いているので見てみる事をオススメします。

 

それで対処してもダメな場合には、
サポートセンターに連絡をして保証を使うのも良いと思います。

 

その際には下記の記事もご覧頂ければと思います^^

 

 

セラフィットは1年保証で交換が出来るのか?実際に検証

 

 

動画で焦げ付いた場合の対処方法を見る?

 

 

言葉では伝わりにくい部分もあるかと思いますが、
ショップジャパンでメンテナンスの方法を動画で紹介されています。

 

上記の説明を読んだ上で動画をご覧になってみて下さい^^